歯周病の治療

歯周病の治療について

歯周病は潜在的な患者数も多く、非常に一般的な「病気」です。歯周組織に炎症が起こることで歯茎や顎の骨などが破壊され、腫れや痛みを発症。最終的に歯を支えることが出来なくなり、抜け落ちてしまいます。歯の面についたプラーク(歯垢)や歯石を取り除き、症状に応じて咬みあわせの調整や動揺を防ぐ為歯の連結が必要となります。
進行したケースでは手術も行います。
少しでもご自身の歯を長く持たせたい、一本でも抜きたくないとお考えの方は一度拝見させて下さい。
早期発見により、ご自身の歯を生かした治療が可能です。